HOMEふるさと情報大槌応援団ブログ一覧ベリーダンサーUSHA大槌レポートコミュニティ活動報告会

コミュニティ活動報告会

ベリーダンサーUSHA大槌レポート

USHA
東京を拠点に、全国で活動するベリーダンサーUSHAです。 主宰スクール「アルグール」では、「踊る喜び」=「生きる喜び」、をすべての人に。をテーマにダンスや音楽、芸術の力による復興支援を行っています。

コミュニティ活動報告会

昨日は中央公民館で、今年度の活動の総まとめとなる「コミュニティ活動報告会」に参加させて頂きました。

大槌町内の被災者の方たちの現在について知る他、他団体の方々とも交流ができ、大変実り多いひとときとなりました。

今年度アルグールではベリーダンス講座の他、東京から先生をお招きして太鼓づくりワークショップ、アラブリズム講座を行う他、おおつちバラエティショーでの発表を行いました。

災害公営住宅での活動が主となりましたが、スケジュール調整や告知面での反省多く、来年度からは多くの見直しが必要と実感しています。

引き続き仮設住宅や災害公営住宅への支援は行いたいところですが、若手世代のダンス・音楽サークル形成に重点をシフトし、先々町民みんなで仮設・災害公営住宅で講座やショーができるような構造を目標に頑張りたいと思います。

思います、というか、

町民の皆様いかがですか〜?

みんなが楽しいことで

みんなが主体でできること、を企画したいのです。

 

なので、もっともっと大槌に住む若い方たちと交流を深めて意見交換していきたいと思います。

来年度からはものづくりの活動もスタートを目論んでおります。

 

大槌や近隣に住む方で

ベリーダンスをやりたい

ベリーダンスを観たい

ダラブッカなどのパーカッションをやってみたい

大槌バラエティショーで演奏して頂いたジプシーギターがやりたい

ゴスペルが歌いたい

衣装づくりに参加したい

↑こちらのキーワードにピンと来たら気軽にご連絡ください♪

 

それと、個人的には大槌で

サンバをお観せしたい

カポエイラをお観せしたい

みんなでアシェをやりたい

サルサパーティーをやりたい

が目標なのですが、興味のある方ぜひお声がけください( ´ ▽ ` )ノ

 

報告会を受け、

他団体とどのように連携を図るか

他団体の活動で必要とされていることは何か

支援を続ける方たちを元気づけ、サポートするために、どのようなことができるか

近日中にまとめ直します。

 

 

以上、今年度の報告と来年度以降の抱負でした。

 

 

 

 

このページの先頭へ